【アマチュア向け】情報との関わり方

ゴルフ

こんにちは、メンタルコーチの大迫です。

2021年も早くも一ヶ月が過ぎましたが、

あなたは今年の目標達成に向けて順調に前進できていますか?

先日、熱心なアマチュアゴルファーの方からご相談頂きました。

”YouTubeで勉強してるんですが、

真逆な事を言っているものが結構あったりしてどれを信じていいかわかりません”

というものでした。

今回は”情報に振り回されない上手な付き合い方”についてお話しします。


メンタルコーチ 大迫 慎太郎

スポーツメンタルコーチングAthLead.(アスリード)代表

MCS-JAPAN認定メンタルコーチ

JPDAドラコンプロ

大学硬式野球部出身

ゴルフ、野球、ビジネスのメンタルコーチとして

アスリート、アスリートを支える指導者、ご家族の方、ビジネスパーソンをサポート中

2019年にアメリカ ロサンゼルスでゴルフの修行、帰国後は選手としても活動中

ベストスコア68

公式インスタグラム


ご相談頂いた内容は、

誰もが気軽に情報を手に入れることができ

情報が溢れている時代だからこその悩みですね。

ネットやスマホが普及する前には存在しなかったと思います。

今回はどの情報が正しいとか間違っているかという話ではありません。

まず第一に認識して頂きたいのは、

少なからずあなたは上手くなりたいという向上心を持っているという事です。

素晴らしい事だと思います。

ぜひその気持ちを持ち続けてください。

その上であなたが次のステージに上がりたいのであれば、

核心の部分は絶対に自分で取りに行ってください。

ネットや本で手に入る情報は

基本的に一方通行の情報になります。

一方的に入ってくる情報からその本質を掴むことはできません。

僕が発信しているこのブログも同じです。

情報を出している人に直接聞いてみてください。

できれば直接顔を合わせるとより効果的ですが、

難しければメッセージのやりとりでも構いません。

大切なのは双方向のコミュニケーションです。

”僕はこの情報をこう解釈しているんですがどうですか?”

”〇〇さんはこう言ってたんですがどう違うんですか?”

あなたが思っていることをぶつけてみてください。

少なからずあなたの解釈とのギャップがあるかと思います。

そのギャップを埋めていくことがレベルアップするということです。

では自分で取りに行くことができない人はどうでしょうか?

もし行動に移せないのであれば

極端な話、目の前にある情報は全て切り捨てて構わないです。

メンタルコーチとして言わせて頂くと

行動に移せないということは、

あなたの中で重要度、優先順位が低いということです。

つまり今のあなたは深掘りしていくとそれを必要としていない

もしくは目標設定の仕方を間違ってモチベーションに影響が出てしまっている

それを取りに行くまだ手前の段階にいる可能性が高いです。

ある意味行動に移せなくて当然なのです。

”絶対に〜までにこのステージ、レベルに行きたい(達成したい)”

そう思える状態に意図的に持っていくことができれば、

それに必要なものを得るために

意識しなくても、頑張らなくても自然に動き出すことができます。

悩んで悩んでなかなか動けない人は

一度目標に対する意識を見直してみてはどうでしょうか?

僕がお手伝いさせて頂きます。

この部分をクリアできると

世の中に溢れている情報の見え方が変わってきますよ。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました