【相談の件】ネガティブ思考について

ゴルフ

こんにちは、メンタルコーチの大迫です。

メンタルコーチの仕事をしていると、

ありがたいことに色んな方面の方から

ご質問を頂くことがあります。

最近某選手からこんな質問を頂きました。

”普段からネガティブ思考が

止まらないんですけどどうしたらいいですか?”

一生懸命取り組めるからこそ

湧き上がってくるのがネガティブ思考。

今回は”ネガティブ思考”についてお話しします。


メンタルコーチ 大迫 慎太郎

スポーツメンタルコーチングAthLead.(アスリード)代表

MCS-JAPAN認定メンタルコーチ

JPDAドラコンプロ

大学硬式野球部出身

ゴルフ、野球、ビジネスのメンタルコーチとして

アスリート、アスリートを支える指導者、ご家族の方、ビジネスパーソンをサポート中

2019年にアメリカ ロサンゼルスでゴルフの修行、帰国後は選手としても活動中

ベストスコア68

公式インスタグラム


結論からいうと、

僕は必ずしもポジティブである必要はないと思っています。

ただし練習やトレーニングに対して

前向きに取り組めているという条件付き

ネガティブ思考であっても

構わないということです。

ネガティブな人は車の運転で例えるなら

交差点に進入する時に

ブレーキペダルに足を置ける人です。

危険やアクシデントに対して

すぐに反応できる準備ができている

ということです。

逆に超スーパーポジティブな人は

ハマれば手が付けられないほど

ポテンシャルを発揮することが多いですが、

車の運転で例えるなら

交差点でもアクセルを

踏み込んでしまえる人なので

大事故を起こす可能性も高くなります。

このように一長一短で単純に

ポジティブ=良い

ネガティブ=悪い

ということでもないのです。

今日までネガティブだった人が

明日から急にポジティブというのは

非常に難しいことです。

そこに関しては長期的な取り組みとして

アプローチをかけていきますが、

まずは今の自分の思考との

上手な付き合い方を

探していきましょう!

もしその方法がわからないのであれば

ぜひ僕にご相談ください。

パートナーとして

ゴールまでサポートさせて頂きます。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました