【アスリートに質問】何歳まで現役でプレーしたいですか?

スポーツメンタル

こんにちは、メンタルコーチの大迫です。

先日、某競技の指導者の方とお話させて頂きました。

内容は”現役選手のキャリア設計”について。

突然ですがアスリートの皆さん、

あなたは何歳まで現役を続けたいですか?

何歳でどのステージにいたいですか?

この部分について具体的に考えている人は意外と少ないのではないかと思います。

目標達成に向けて本当に必要なものが何かを知るために、

今取り組んでいる練習やトレーニングの質を引き上げるために、

この部分を整えることが非常に重要になります。

今回は”あなたのキャリアにおけるスケジューリング”について、

メンタルコーチの立場からお話しします。


メンタルコーチ 大迫 慎太郎

スポーツメンタルコーチングAthLead.(アスリード)代表

MCS-JAPAN認定メンタルコーチ

JPDAドラコンプロ

大学硬式野球部出身

ゴルフ、野球、ビジネスのメンタルコーチとして

アスリート、アスリートを支える指導者、ご家族の方、ビジネスパーソンをサポート中

2019年にアメリカ ロサンゼルスでゴルフの修行、帰国後は選手としても活動中

ベストスコア68

公式インスタグラム


改めてお聞きします。

あなたは選手として何歳で自身の目標を達成したいですか?

目標を達成した先、何歳まで現役を続けたいですか?

現役引退後のセカンドキャリアについてはどのようにお考えですか?

人の脳はイメージできない領域に対しては反応できません。

つまりそこに向けて行動することも困難になります。

本来であれば”目標の先”の部分から考える必要がありますが、

この部分はセルフで取り組むことは非常に難しいのでまた今後お話ししますが、

それ以外のところでまず取り組んでほしいのが、”5年目標を決めること”です。

それを自身が決めた期限内に達成するには何が必要でしょうか?

どんな行動が必要でしょうか?

大切なのはこの”期限”の部分です。

大半の人はここがすごく曖昧になっています。

特に僕自身がアスリートと関わる中で感じるのが、

”目標は決まっているけど期限が定まっていない”ことが多いということです。

今一度自身と対話し振り返る時間を作ってみてもいいかもしれませんね。

スポーツメンタルコーチングAthLead.が提供するプログラムでは、

プレー面だけでなく、キャリア全体にフォーカスしサポートさせて頂いています。

無料相談も行っておりますので

お問い合わせもしくは公式インスタグラムのDMからお気軽にご連絡ください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました