【2021年スタート】今年の目標、決まっていますか?

スポーツメンタル

こんにちは、メンタルコーチの大迫です。

2020年は特別な年になったという人も多いかと思いますが、

あなたはどんな一年でしたか?

目標は達成できましたか?

年が明けて2021年の目標は決まっていますか?

年始ということで、

今回は目標設定についてメンタルコーチの視点でワンポイントお話します。


メンタルコーチ 大迫 慎太郎

スポーツメンタルコーチングAthLead.(アスリード)代表

MCS-JAPAN認定メンタルコーチ

JPDAドラコンプロ

大学硬式野球部出身

ゴルフ、野球、ビジネスに強いメンタルコーチとして

アスリート、アスリートを支える指導者、ご家族の方、ビジネスパーソンをサポート中

2019年にアメリカ ロサンゼルスでゴルフの修行、帰国後は選手としても活動中

ベストスコア68

公式インスタグラム


目標設定についてですが、

短期、中期、長期でアプローチは若干変わります。

その中でも今回は短期目標(1年)についてお話します。

達成できない、もしくは途中で変更しないといけない目標を設定している人に多いのが、

具体性がない

”数字”を設定していない

ワクワク感がない

現実離れしている

期限を設定していない

このような目標を設定してしまっているということです。

なりたい自分に近づくための目標設定で非常に重要になるのが、

明確に、鮮明にイメージできる目標を作り上げるということです。

脳は想像できないものに対しては反応しないようにできています。

つまり鮮明にイメージできる目標でないと、そこに向けてふさわしい行動ができないようになっているのです。

今回紹介したのはメンタルコーチングの中のほんの一部のテクニックですが、

このような視点で、自身の目標を見直してみるのもいいかもしれませんね。

スポーツメンタルコーチング AthLead.が提供するプログラムでは

メンタルトレーニングだけでなく、今回のようなワークを通じてアスリートのトータルサポートを行っています。

詳細については

お問い合わせ

公式インスタグラム

よりお問い合わせください。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました