【整理してみよう】本音レベルの目標

ゴルフ
日本のアスリートレベルを引き上げるために、メンタルトレーニングを普及させたい!
近年フィジカル強化が一般化したスポーツ界。一方メンタル面に関して多くの人はその重要性を認識しているにも関わらず、大多数が取り組めていないのが現状。日本のアスリートレベルを引き上げるために”メントレ”を普及させ、【全てのアスリートが当たり前にメンタル強化に取り組む時代】を作りたい!

こんにちは、メンタルコーチの大迫です。

選手の皆さんにお聞きします。

皆さんのキャリアの中での

最終目標はどんなものですか?

全国大会に出ること

プロになること

〇〇の舞台で活躍すること

etc…

設定する目標はそれぞれだと思います。

ではさらにお聞きします。

その目標は本音レベルの目標ですか?

この部分が非常に重要なポイントです。

今回は

”本音レベルの目標の必要性”

についてお話しします。


メンタルコーチ 大迫 慎太郎

スポーツメンタルコーチングAthLead.(アスリード)代表

MCS-JAPAN認定メンタルコーチ

JPDAドラコンプロ

大学硬式野球部出身

ゴルフ、野球、ビジネスのメンタルコーチとして

アスリート、アスリートを支える指導者、ご家族の方、ビジネスパーソンをサポート中

2019年にアメリカ ロサンゼルスでゴルフの修行、帰国後は選手としても活動中

ベストスコア68

公式インスタグラム

日本のアスリートレベルを引き上げるために、メンタルトレーニングを普及させたい!
近年フィジカル強化が一般化したスポーツ界。一方メンタル面に関して多くの人はその重要性を認識しているにも関わらず、大多数が取り組めていないのが現状。日本のアスリートレベルを引き上げるために”メントレ”を普及させ、【全てのアスリートが当たり前にメンタル強化に取り組む時代】を作りたい!

キャリアの最終目標として

今あなたが設定しているもの。

実際にその目標を達成した自分の姿を

鮮明にイメージできますか?

その舞台に立ったあなたは

どんなプレーをしていて、

そこからどんな景色を見ていますか?

その舞台に立つのに相応しい選手は

どんな人ですか?

そこでプレーするために必要なものは何で、

今の自分とのギャップを

どれだけ明確にできていますか?

今の取り組み方でそこに到達できる

イメージは描けていますか?

目標設定と取り組みの設定はセットです。

一般的に子ども達が漫然と

プロ野球選手になりたい

プロゴルファーになりたい

というのは夢であり願望です。

それももちろん必要ですが、

それに”決意”が加わって初めて

”目標”に変わるのです。

これが”本音レベルの目標”

というものです。

”決意”ができると行動が変わります。

達成するために必要なものを

自ら動いて取りに行けるようになります。

選手の皆さん、

”俺は絶対に〇〇になる!”

ぜひこのように”決意”してください。

きっと自分の中の何かが変わるはずです。

それではまた。

※現在次世代アスリートの育成と

アスリートレベルの向上、

メンタルトレーニングの普及を目指して

クラウドファンディングを実施しています。

メンタル面へのアプローチが増えることで

日本のアスリートレベルは

確実に今よりも向上します。

【全てのアスリートが当たり前に

メンタル強化に取り組む時代】へ、

どうか力を貸してください!

ご支援よろしくお願いします!

日本のアスリートレベルを引き上げるために、メンタルトレーニングを普及させたい!
近年フィジカル強化が一般化したスポーツ界。一方メンタル面に関して多くの人はその重要性を認識しているにも関わらず、大多数が取り組めていないのが現状。日本のアスリートレベルを引き上げるために”メントレ”を普及させ、【全てのアスリートが当たり前にメンタル強化に取り組む時代】を作りたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました